クルーズセミナーin舞鶴(2/26)開催について

01.27

京都舞鶴港は、日本海側拠点港「外航クルーズ部門」選定以降、国内はもとより、外国のクルーズ客船誘致にも力を注いでいるところであります。

2013年の京都舞鶴港は過去最大のクルーズ客船「サン・プリンセス」(総㌧数7万7千トン)の初寄港を含め年間7回の寄港があり、地域を挙げた“おもてなし”を行った結果、「クルーズ・オブ・ザ・イヤー特別賞」を受賞いたしました。

2014年はさらに大型の「ダイヤモンド・プリンセス」(総㌧数11万6千トン)や「ロストラル」(総㌧10,944トン)の初寄港をはじめ、昨年の約2倍の寄港数が予定されています。

つきましては、クルーズ客船の今後の展望や寄港時のホスピタリティの向上と、クルーズ客船に対する理解と関心を高めるため、下記のとおりクルーズセミナーを開催いたしますのでお知らせします。

1.開催日時:平成26年2月26日(水) 14:00~16:20

2.開催場所:西駅交流センター ホール(舞鶴市字伊佐津213番地の8)

3.主  催:関西クルーズ振興協議会、京都舞鶴港クルーズ誘致協議会

4.参加費:無料

5.定  員:120名(先着順)

6.申し込み:FAX または メール (チラシ、申し込み用紙は ⇒ セミナーチラシ

6.締  切:2月20日(木)

7.内  容:

「(仮題)クルーズの魅力と今後の展望」     講師:大阪府立大学教授 池田良穂氏

「(仮題)旅行社から見たクルーズの今後の展望」 講師:JTB西日本 佐藤浩氏

8.問合せ、申し込み先

京都舞鶴港クルーズ誘致協議会

(事務局:舞鶴市みなと振興・国際交流課 担当 中井、山下)

電話 :0773-66-1037

FAX  :0773-62-9891

メール:minato@post.city.maizuru.kyoto.jp

関連記事

ページ上部へ戻る