みずなぎ通信(京都舞鶴港メールマガジン)Vol.57 2021.7発行 | 京都舞鶴港

みずなぎ通信(京都舞鶴港メールマガジン)Vol.57 2021.7発行

第57号
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
みずなぎ通信(京都舞鶴港) Vol.57 2021.7
http://www.pref.kyoto.jp/trade/1284603050669.html
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

=≪目  次≫===============================

  1. 京都舞鶴港パンフレットをリニューアルしました!!
  2. 第2回関西物流展に出展しました!
  3. 北方物流研究支援センターとのオンラインミーティングを開催しました
  4. 京都舞鶴港YouTubeチャンネル開設!!
  5. バンコク(タイ)Hannari Café de Kyoto グランドオープン
  6. エリア情報
  7. 関連情報
  8. 新型コロナウイルスに関する事業者向け支援制度
  9. 編集後記

======================================

1 京都舞鶴港パンフレットをリニューアルしました!!

この度、京都舞鶴港パンフレットをリニューアルしました。表紙には、荷役の様子が分かる写真も追加しています。また、最新の運航スケジュールも掲載し、レイアウトも見やすくなるよう変更しました。ぜひ一度ご覧いただければと思います。

★パンフレットはこちら

2 第2回関西物流展に出展しました!

令和3年6月16日~18日にインテックス大阪で開催された「第2回関西物流展」に出展しました。期間中約17,500名の来場があり、当ブースへは98企業の方々に訪問いただきました。

ブースでは、京都舞鶴港の航路や災害への強みなどをPRし、関西のバックアップ港としての利用促進をはたらきかけました。また、国際フェリーとシベリア鉄道を利用した輸送事例についても説明し、来訪者には興味をもっていただきました。会期中には、パネルディスカッションへの登壇とセミナーを開催し多数の方々に京都舞鶴港をPRしました。

◆参加しての感想◆
今回、新日本海フェリーに乗って北海道に行った思い出をたくさんの方がお持ちのことがよく分かりました。
新日本海フェリーは人を運ぶだけではないんです!!実は、高速化(約20時間、毎日運航)によりエアー便と同等のリードタイムまで短縮され、関西圏に多くの北海道の幸(鮮魚や牛乳などの生鮮食品)が届くようになりました。さらにはトラックの荷台部分だけを運ぶことが出来るため、近年問題になっているドライバー不足や過重労働に対応した輸送手段として再注目されています。
皆様、ぜひ、ご利用くださいませ。

3 北方物流研究支援センターとのオンライン会議を開催しました

令和3年5月27日、国際直行フェリーの寄港地である東海市(韓国)の財団法人北方物流研究支援センターと集荷に向けたオンライン会議を開催しました。
(財)北方物流研究支援センターとは、韓国の江原道と東海市が出資し、設立された財団であり、京都舞鶴港と韓国の東海港との間の物流を拡大させるための相互協力を2017年から行っています。
今回の会議では今後さらにお互いの港の繁栄のため定期的に情報交換を行い協力していくことで合意しました。

4 京都舞鶴港YouTubeチャンネル開設!!

京都舞鶴港で行われている港湾荷役の様子は、意外と普段観る機会がありません。
そんな作業の様子を撮影した動画をご覧いただけるYouTubeチャンネルを開設しました。
今後、京都舞鶴港の意外な一面をご紹介していきます。

★京都舞鶴港YouTubeチャンネル

<https://www.youtube.com/channel/UCPfCJUb29cLps3hQfexZivQ/videos>

5 バンコク(タイ)Hannari Café de Kyoto グランドオープン

タイのバンコクに京都の魅力と文化を発信する専門店「Hannari Café de Kyoto」が6月9日グランドオープンしました。

エイチ・アイ・エス(HIS)のタイ法人H.I.S.TOURS CO.,LTDとタイへの輸出拡大を進めている京都府や京都の企業とのコラボレーションが実現!1階と2階に京都産品(加工食品と雑貨を中心とした)を販売するコーナーとカフェで構成され、特に2階の畳の間カフェ目当ての来客が多いそうです。今後も京都府や京都の企業と連携したメニュー展開やイベントも開催予定です。

★詳細はこちら

6 エリア情報

<観光情報>

日中の暑さが厳しい時期ですが、自然が豊かな「海の京都」エリアには、昨夏好評であった宮津エール花火など、この時期ならではの楽しみ方がたくさんあります。感染症対策を行ったうえでぜひお越しください。

詳しくは下記のホームページをご覧ください。

7 関連情報

京都舞鶴港

より使いやすい港になるよう、ふ頭整備を進めており、大雨や地震など自然災害による影響を最小限に抑える非常時の物流ルートとして、関西圏の企業様から、「メインポートの代替・補完機能としての利用を検討したい」というお声も寄せられるようになりました。

近年頻繁に発生する災害等の備えとして、京都舞鶴港の利用についてぜひご検討ください。

ご相談は(一社)京都舞鶴港振興会まで。

【(一社)京都舞鶴港振興会のご案内】

行政、経済界、港湾関係者、荷主などが一体となり設立した一般社団法人京都舞鶴港振興会は、京都舞鶴港の振興のため様々な取組を展開しています。

京都舞鶴港 | 京都舞鶴港は日本海から湖のように深く入り込んだ天然の良港です。京阪神へのアクセスも良好です。
【港湾関連用地に物流関連施設、工場等の企業誘致を進めています。】

京都舞鶴港の定期航路が増え、利便性が高まっています。ぜひ京都舞鶴港の周辺に立地し、京都舞鶴港を利用して、海外との輸出入を行いませんか。

各エリアの特色|京都府の企業立地・用地情報検索サイト|京都府用地バンク
各エリアの特色|京都府用地バンクは、工場拡張や事業展開に最適な京都府の土地情報が検索できるサイトです。エリアや価格、面積、建物付き、賃貸可能などの条件で物件を絞り込むことが可能です。また、各用地のアクセス環境や優遇制度のご紹介も行っております。
【港湾運送事業者の御案内】

京都舞鶴港で輸出入をお考えの皆様は、現在、ご利用のフォワーダーまたは以下の港湾運送事業者にご連絡ください。

◆飯野港運(株)営業課
TEL:0773-75-5371  FAX:0773-75-5681
http://www.iinokoun.com/
E-mail: mrt@iinokoun.com

◆日本通運(株)舞鶴支店舞鶴海運事業所国際輸送課
TEL:0773-75-3207  FAX:0773-75-2136
E-mail: nittsu-ocd_maizuru@nipponexpress.com

◆舞鶴倉庫(株)営業課
TEL:0773-75-1850  FAX:0773-75-1853
http://www.maizuru-soko.co.jp/
E-mail: info@maizuru-soko.co.jp

【航路スケジュールのご案内】

◆中国コンテナ航路
神原汽船㈱ http://www.kambara-kisen.co.jp/

◆韓国コンテナ航路
興亜LINE日本総代理店-㈱シノコー成本 興亜ライン(株) http://www.heungaline.jp/
長錦商船日本総代理店-㈱シノコー成本 http://seihon.sinokor.co.kr/
天敬海運日本総代理店-シーケー・マリタイム㈱ http://www.ckm.co.jp/
高麗海運日本総代理店-高麗海運ジャパン㈱ http://www.kmtcjapan.com/home/index.asp

◆北海道フェリー航路
新日本海フェリー株式会社 http://www.snf.jp/

◆日韓露国際フェリー航路
ドゥウォン商船日本総代理店-㈲MW-LINE https://www.mw-line.com/

****京都舞鶴港利用促進パートナーシップ事業****

◆以下のサイトでは、みずなぎ通信のバックナンバーを掲載しています。

京都舞鶴港利用促進パートナーシップ企業募集について

8 新型コロナウイルスに関する事業者向け支援制度

新型コロナウイルスの影響により大変な状況が続いております。

以下のサイトでは、新型コロナウイルスの影響を受けておられる事業者の皆様に対する国や京都府の主な支援制度をとりまとめています。

該当される事業者の皆様には活用についてご検討いただければと思います。

新型コロナウイルスに関する事業者向け支援制度

9 編集後記

ついにマスク生活2年目の夏に突入。京都舞鶴港に入出港しているコンテナ船やフェリーを見ていると、コロナ禍でも物流を止めないよう日々尽力されている方々に改めて感謝です。先月参加させていただきました第2回関西物流展では、京都舞鶴港の航路など周知がまだまだ足りていない現状を知ることができました。

今後も引き続き、関西圏にある唯一の日本海側拠点港として京都舞鶴港を一層多くの方々にご利用いただけるよう取り組んでまいります。

暑さ厳しき折、どうぞご自愛くださいませ。

==========================
発行者:京都府商工労働観光部経済交流課
京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町
■TEL: 075-414-4845 ■FAX: 075-414-4870
■URL: https://www.pref.kyoto.jp/trade/index.html


※配信停止につきましては発行者まで御連絡ください。
==========================

タイトルとURLをコピーしました